写真とカメラと日々のこと

写真とカメラの話題を中心に日々の出来事や思ったことを綴るブログです。

03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

FM Cocolo改編→FM Cocolo離れへ 

4月といえば、テレビ、ラジオの番組改編の時期ですが、私が愛聴していた大阪のFM Cocoloでは、もう局の名称が変わってしまうほどの、大改編が行われました。局側のプレスリリースによると、在阪局のFM802の協力を受けて、45歳以上を対象とした放送局を目指すとのことですが、これまで人気があったDJや番組を切り捨ててまでする意味があったのでしょうか。勿論、経営的に厳しいのはわかっていますが、今回の改編をやったとて、大勢に影響があるとは思えません。

新しい番組表を見ると、まるで、第二FM802状態で、FM802的なやり方が嫌いで、FM Cocoloを聞いていた私などは、なんとか、新しいラジオ局を探そうともがいております。結局、ネット環境があるときは、BBCとか他のストリーミングラジオを聴くことにしました。車を運転中は、Walkman(iPodじゃないのね)をFMトランスミッタで飛ばして聞こうと思いまして、ドンキホーテでFMトランスミッタを980円で入手して来ました(安いね~)。

他地域の方は訳がわからないでしょうが、「FM Cocolo 番組改編 ブログ」とかで検索していただくと、たくさんの記事が引っかかると思います。怒っている人がネット上では多いようです。なんとか、従来の方向へのゆり戻しを期待してます。

20090325img037Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto

20090329img001Nikon F2 Presto
Nikon F2 Neopan 400 Presto



よければ、クリックしてください。
スポンサーサイト

category: Nikon F

2010/04/12 Mon. 18:44 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

写真だけでも 

ネタが特になくても、写真だけでもアップしようかなと、方針転換しました。

近所の婦人服店
20090325img024Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto

国道沿いの鯛焼き屋台
20090325img030Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto


↑良ければ、クリックしてね。

category: Nikon F

thread: お散歩写真 - janre: 写真

2010/04/11 Sun. 19:16 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

無論、タムロン! 

毎度ですが、また物欲炸裂してしまいました。


タムロンの標準ズーム、通称A16のソニーマウント用です。私、ソニーαの一眼レフは2台所有しております(α200、α700)。で、キットレンズとして、α200についてきたDT 18-70mmの標準ズームと、このレンズが解像度が甘い為、買い足したDT 16-105mmという標準ズームを持っております。描写的には、16-105mmで満足していたのですが、如何せん暗いんですね、F3.5-5.6ですから。しかも、開放絞り値がF3.5なのは、本当に広角サイドだけで、ちょっとズームアップしますと、すぐにF5.6になってしまいます。

というわけで、明るいレンズが欲しいよ~とは、常々思っておりました。今回購入したタムロンA16は以前から狙っておったのですが、値段が下がってきて、3万円切れ状態になりましたので、思い切ってポチってしまいました。実は、タムロンからは、B005という新しい17-50mmズームレンズが発売されてまして、こちらは、レンズ内モーター、手ぶれ補正付ですが、1万円ばかり高いんですね。

タムロン SP AF17-50mm F2.8 XR Di II VC LD Aspherical IF(Model B005)

まあ、ソニーの場合は、手ぶれ補正もレンズ内モーターも必要ないですし、光学的には、旧モデルにあたるA16の方がわずかに良いという記事もどっかで見かけたので、A16にしました。写りには満足してます。開放だとちょっと甘い描写だということですが、ちょっとだけ絞れば、シャープな描写です。問題は、18-70とか、16-105とか、ズーム範囲の広いレンズに体が慣れているので、ちょっとズーム域が狭く感じるってことですね。まあ、一応35-105なんていう比較的コンパクトなレンズも持っているので、これを一緒に持っていくことにします。実際には、レンズ交換しなくても、足で稼げる範囲だと思うので、まあ、お守りみたいなものですね。デジタル一眼レフのレンズとしては、これで打ち止めにしたいなぁ~(笑)。と言いつつ、なんか理由をつけて、買っちゃうのがレンズ沼なんですよね。

20090325img016Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto

20090325img017Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto


↑よかったらクリックしてね。

category: Nikon F

thread: ★カメラ&レンズ・機材 - janre: 写真

2010/04/10 Sat. 19:08 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

更新サボってる間に、物欲炸裂! 

更新サボってて、すみませんです。特になにかあった訳ではないのですが、なんとなく、書くネタがなくって、1ヶ月以上間を空けてしまいました。

しかし、その間に、物欲が炸裂しました。まず、

★パナソニック デジタル一眼カメラ LUMIX G 20mm/F1.7 ASPHレンズキット
です。
ツイッターで知り合った、ソニーの一眼レフサイトを運営されている方が、「私も持ってるよ」と仰っていたのと、同じくツイッターでフォローしていた東京中野のフジヤカメラが、ツイッター上で爆安な広告を流していたので、衝動買いしてしまいました。はっきり言って、パナソニックのデジカメなんて、食わず嫌いで馬鹿にしていたのですが(女流一眼とか、ファッション一眼とかコピーがどうも拒否反応なんですね)、ネット上の評価を見ると、大変優秀なレンズと操作性のいいカメラだと評判が高く、特に人気の高い白ボディなんかは入荷待ち状況になってるようでした。フジヤカメラの通販は安い上に白ボディの在庫ありってことだったんで、ついポチってしまった訳です。で、パンケーキレンズの描写力はもの凄いことに感動しまして、続いて14-45mmの標準ズームレンズも買ってしまいました。これ以上長いレンズは、このカメラの場合、外付けのファインダーを付けないとブレが目立つらしいので、とりあえず、これ以上はつぎ込まないようにしようと思ってます。ソニーもミラーレス一眼カメラを出すらしいので、そっちの動向も気になりますしね。


続いて、ヤフオクで新品で出ていたのですが、

FUJIFILM KLASSE Sです。前の記事で、レンズがカビたと報告した、初代Klasseの後継機を結局買ってしまいました。しかし、中古で買った先代Klasseよりも安い値段で保障付の新品が買えてしまうのも、フィルムカメラがいかに苦戦してるかを表してますね。基本的に先代の写りには納得してましたんで、安ければ買おうとは思ってました。露出補正がやりやすくなったり、ISO感度をマニュアル設定できたり、マイナーチェンジで使いやすくなってます。フィルム好きの人なら、一台持っておくととても便利です。あとは、フジが新しく出した中判カメラもよさそうですが、こちらはそんなに安くはならんでしょうねぇ。

20090325img014Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto

20090325img015Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto

ランキング参加中。よろしければ、クリックしてください。

category: Nikon F

thread: ★カメラ&レンズ・機材 - janre: 写真

2010/03/30 Tue. 20:35 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

Klasseのレンズにカビ? 

最近気づいたのですが、愛用の富士フィルムKlasse(初代)のネガの隅っこに糸くずのようなものが、スキャンされてくるんです。どの駒にも写り込みますし、フィルムレールとか圧板とかにも傷やゴミの形跡はないんですね。もしやレンズではと疑ったのですが、前から見る限りはクリアーで、ゴミとかカビとかは認められませんでした。

で、おかしいなぁ、おかしいなぁ、と思っていたのですが、スキャンしてレタッチできる程度のものでしたんで、気にしないことにしてたんですが、もしやと思い、レンズの後ろを確認してみました。このカメラの場合、レンズの後玉が、レンズシャッター兼絞りに隠されていて、裏蓋を開けただけでは確認できないんですね。しかたないんで、裏蓋を閉めた状態で、バルブシャッターを切って、そのままの体制で、裏蓋を開けて、確認してみました。するとレンズにぽつぽつと白い斑点状のものが確認できました。おそらくカビでしょうね。後玉に巣食っているんで、フィルム面に近い分、糸状のゴミとして写り込んでいるだろうと思います。シリカゲルと防カビ剤をタッパに入れてましたし、わりと頻繁に使っていたので、まさかと思いましたが、やられちゃいました。カビにヤラレたのは初めてなので、ちょっとショック~。

修理は多分無理だと思いますんで、この焦点距離(38mm)のフィルムカメラを新たに手に入れるか否か、ちょっと悩んでおります。そのものずばり、Klasse Sっていう2代目のクラッセが現行品でありますので、新品でも入手できるし、35mm焦点になりますが、Nikon 35Tiなんてのも、アナログっぽくて素敵ですし、中古でもよく見かけます。ただ、いま以上にフィルムカメラを増やすのはどうなのかってことが一番問題です。38mmってのは、28mmほど寄らなくても、スナップできるんで使いやすいんで(逆に、思い切り寄れる気合と度胸があれば、28mmでもいいスナップが撮れます)、どうするか悩んでます。

20090325img008Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto

20090325img012Nikon F Presto
Nikon F Neopan 400 Presto

category: Nikon F

thread: ★カメラ&レンズ・機材 - janre: 写真

2010/02/26 Fri. 20:20 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。